音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペコです。こんにちは。
梅が咲き始めました。やっと春が来たわ~と喜んでいたのですが、突然雪が降ったり。
まだ油断できないですね。

今日は、3月22日に上田市民会館で行われた「葉加瀬太郎の世界2009」をリポートします。

ボランティアスタッフは朝9時半に集合し!ぐずついたお天気をちょっと心配しながら準備をしました。
半年前から準備した大プロジェクトの総仕上げということで、朝から気合が入りまくりです。

私の今回の任務はプロジェクター投影係!
前半のトークショーで、葉加瀬さんと中澤さんの写真をステージに投影するという、
失敗が許されないお役目。緊張します~。

プロジェクターの設置をし、投影を確認した後は、出演者をまじえてのリハーサル。
実は事前に会場へ行って投影テストをしていたのですが、ステージマネージャーさんから駄目出しをいただき、再調整をしました。お客様に見ていただくということは、細やかな気遣いが必要なのだということを痛感しました。

そして迎えた本番のトークライブ。
「ヴァイオリンに恋してII」というタイトルで、昨年に引き続きヴァイオリンに魅せられてしまった葉加瀬さんと中澤さんの熱い想いを語っていただきました。

今年は幼少から現在までの写真を投影しながらのトークショー。
葉加瀬さん、中澤さんそれぞれがチョイスした貴重なお写真が次々と投影されると、会場からは歓声やため息が漏れました。

photo1.jpg

昨年とは違った切り口でトークが展開され、葉加瀬さん、中澤さんの新たな一面を垣間見た気がしました。


第二部はアコースティックコンサート。
まずはドヴォルザークの4つのロマンティックな小品。
続いて、昨年に引き続きブラームスのヴァイオリンソナタ!昨年はご自身で「発展途上ですから」と謙遜される場面もありましたが、今年は堂々とした演奏でした。ピアノのマチェックさんとのかけあいもますます素晴らしく、30分があっという間でした。

photo2.jpg

それから、トークを交えながらいくつか演奏されたのですが、やはりぐっと来たのは「etupirka」。
思わず泣いてしまった!というスタッフもいました。

最後は、葉加瀬さんが「大好きで世界に誇れるメロディ!」と太鼓判を押す「見上げてごらん夜の星を」をしっとりと演奏。
ご来場の皆様も、アコースティックな葉加瀬さんの世界をご堪能されたのではないでしょうか。

心配したお天気も、コンサートが終わるまでもってくれて、ほっとしました。
ご来場の皆様、ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
いよいよ NAGANO国際音楽祭「葉加瀬太郎の世界2009」が本日開催されます。
皆様、お気をつけておいでください。

本日のコンサートの譜めくりと陰アナウンスを担当するFumieさんをご紹介します。
彼女は国立(くにたち)音楽大学音楽教育学科卒業され、現在はカワイ音楽教室でフルートとピアノを教えながら、演奏活動もされている20代の女性です。

いつもにこやかで、礼儀正しくて、謙虚で、よく気がつき、仕事が丁寧で的確で奉仕精神に満ちた方です。
こんな若い女性がいるって、日本の将来も明るいぞ、って気持ちにさせてくれます。

今回の譜めくりにあたって、ご自分で弾いて譜めくりの準備をしたいので、使う楽譜を知りたいとおっしゃるのです。
こんな譜めくりさんは初めてです。

早速マチェックさんに聞いていただき、準備万端できょうのコンサートを迎えます。
彼女は若くてきれいでかわいらしく、譜めくりさんにぴったりなので~す。
次女~♪です。

まだまだ寒い日が続いていますが、道端の草花達は背伸びを始め、花粉が飛び始め(泣)と・・春の訪れを感じています。

この芽吹きの時期は、体調を崩しやすいので気を付けないといけませんね!


さて、NKO実行委員を一緒にしている『たけちゃん』の紹介をします。


たけちゃんの外見は、背が高く細身でセミロンゲのちょっとイケメン!って感じ・・写真が無いのが残念(笑)


私達、実行委員はコンサートまでの準備・当日と沢山の仕事が有ります。

そんな中、たけちゃんは、本当に細かいところまで良く気が付き、お願いに対しても快く引き受けてくれ?、フットワークが軽く、即対応してくれてますぅ~もぅまさに縁の下の力持ち!いつも支えてくれて有難うって感じ・・感謝してます。



たけちゃんは、ふと長いお休みを取って海外や国内旅行を楽しみます。
国内は一人バイクで駆け回り、『今!○○に来ているよぉ~』なんてメールが届きびっくりさせられます。

バイクだと雨や風等のお天気で左右されるので心配ですが、そんなの全く気にかけない野性人の面も持っているので、どの場所に行っても彼なら大丈夫でしょう~


そんな、たけちゃんの恋人はフレンチブルドックの『おうのちゃん』です。
こちらも写真がなくて残念っ!
ペコです。おとついから、寒い冬に逆戻り。
せいいっぱいの厚着で凌いでおります。

今日は、NKOのニューフェイス、みゆきさんの紹介をします。

みゆきさんは、昔勤めていた会社の後輩です。
好奇心旺盛でやる気マンマンの彼女。一緒にいてとても刺激を受けたのを覚えています。
アフターファイブ(死語ですね)にはカラオケやボーリング、休みの日は釣りに行ったりと、
楽しかったですねぇ。

彼女はとても歌が上手いんです。なんでも歌えますが、得意分野はヘビィメタル!
ど迫力の歌声に、最初はびっくり!!しましたが、
学生時代から友達とバンドを組んでいたとのことで、納得しました。

私が会社を辞めてからもときどき食事をしていたのですが、数年後彼女は単身カナダへ。
海外で働くという夢を実現したのでした。

物理的に離れてしまったこともあり、しばらく逢っていませんでしたがひょんなことから再会し、
NKOの話をしたところ「参加します!」と即答してくれました。

本格的なデビューは3月22日の葉加瀬太郎の世界になります。
みなさま、よろしくお願いしますね。

byペコ

写真は、昨年クリスマスのときのものだそうです。
きれいなツリーですねぇ。

20071222192843.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。