音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第10回NAGANO国際音楽祭は1週間の日程を消化いたしまして、8月30日に閉幕いたしました。
全国から集まった演奏家の卵たち(受講生)は、月曜日から土曜日まで、朝から晩まで講師からレッスン受け、空いている時間は練習練習・・。
ヨーロッパからの講師は時差ぼけと戦いながら、昼は受講生へのレッスンに夜はコンサートのためのリハーサルと多忙なスケジュールをこなし、最終日は上田市文化会館の満員の聴衆者の前で、感動的な演奏を披露いたしました。
拍手鳴り止まず、アンコールの用意がなかったので、急遽同じ曲、ヴィヴァルディ作曲の「調和の霊感」から第3楽章を演奏してお客様にお応えさせていただきました。
(アンコールの用意がないのは、多忙な音楽祭期間中にはとてもアンコールの曲まで練習する時間がないためです。)
このような感動的な演奏会と充実した講習会を開催させていただけましたのも、ひとえに皆様のご厚志を賜れたおかげでございます。
受講生の中からは今後かならずやこのたびのご厚志にお応えできる国際的レベルの演奏家が出るものと確信いたしております。
今後ともNPO法人NAGANO音楽教育支援センターの活動にご支援とご指導を頂戴できますようお願いいたします。

usui_0908.jpg
レッスン(碓井俊樹先生)

lesson_kimiko_0908.jpg
レッスン(中澤きみ子先生)

renshu_0908_02.jpg
オーケストラの練習

renshu_0908_01.jpg
オーケストラの練習

yogo_0908.jpg
養護学校訪問コンサート

daigakusei_001.jpg

受講生発表コンサート(大学2年生)

Jukousei_daigakusei_0908.jpg
受講生発表コンサート(大学院1年生)

shougaku5nen.jpg
受講生発表コンサート(小学校5年生)

Jukousei_0908_shou5.jpg
受講生発表コンサート(小学校5年生)

sobaya_0908.jpg
蕎麦屋の二階deコンサート

festival_Dvorak_0908.jpg
フェスティヴァルコンサート(ドボルザーク・アメリカ)

heikousiki_0908.jpg
閉講式

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。