音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第13回NAGANO国際音楽祭のヴァイオリンのコースは締め切らせて頂きましたが、ピアノのビジターコースは22日の夜からまだ、若干名の枠があります。
会場はメイン会場のARCADIAの近くの別荘をお借りしました(写真)

ピアノはなんとベーゼンドルファーのシュトラウスモデルです。
拙者はシュトラウスモデルなるもの初めてみました。
ヨハン・シュトラウスが使用していたものと同じデザインを復活させたそうです。
別荘
スポンサーサイト
ブログをお休みするにも程がある、というほどあけてしまいました(><)

きょうはお知らせです。
2012年度のNAGANO国際音楽祭の受講生募集はすべてのコースが定員に達したため、募集を締め切りました。
2013年度は7月27日~8月4日の日程で同会場(ホテルアルカディア長野飯縄高原)にて開催の予定です。

暑い下界を離れて、涼しい飯縄高原のリゾートホテルで、充実したセミナーを受講生の皆様とごいっしょできることを、スタッフ一同楽しみにしております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。