音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月14日(日)キッズプログラムの
0歳児からのクラシックコンサートと
小学生からのクラシックコンサートを
開催させていただきました。

DSCF0033.jpg



「0歳児からの・・・」は今年で5回目、
開催ごとにお客様の人数が増えるので
それにしたがって会場が広くなり
会場のにぎやかさも増します。

DSCF0006.jpg


そのため、今年から大人しく聴く事ができる年齢の方と
未就学児を分けてコンサートを
開催することといたしました。

結果は・・・・・・?大成功!
「0歳児からの・・・」ほうは自由に動き回ったり
声をあげたり、いつものようににぎやかです。
「小学生からの・・・」のほうは出演者からクイズが
出たり、演奏家の楽器を弾かせてもらったり
トロンボーンのお兄さんの主導で会場の子供たちも
大人もぐんぐんステージに引き込まれていきます。
お客様は必ずしもお子さん連れとは限らず
ご年配のご夫婦やお一人でおみえになっている
大人の方も会場一体となってとても楽しそうでした。

ヴァイオリンのお姉さんのきれいなドレスや
トロンボーンのお兄さん(オジサン?)の愉快な服装も
会場の雰囲気を盛り上げます。


DSCF0059_2.jpg
会場の女の子たちはお人形さんのようなヴァイオリンのお姉さんにうっとり。


来年からは地元上田市の演奏家の方にも加わっていただいたり、
毎年さまざまな楽器や音楽家の方で開催させていただこうと
計画中です。
回を重ねるごとにますますステキな演奏会になっていくことでしょう。

下記は、あるボランティアスタッフさんからのうれしいメールです。


「キッズプログラムコンサートお疲れ様でしたm(__)m
私の会社にはレストラン部門があるので思うのですが、
営業中 本番の接客は重要ですが、その前のお掃除や
段取りや片付け…っていつのまにか済んでいるから
みんな気にしないけど、実はとても大変で!!
それをいつも誰かが負担してくれているから
お店が開けるんだって・・・。
だから、コンサートがあるたび、また夏の音楽祭
前後の事務局の大変さはすごいことだと思います。
私は少しでも力になれれば・・・思っています。」

そうなのです。商業的な催し物とは違い
このようなボランティアのみなさんの善意で
開催させていただくことができている
 私どものコンサートなのであります。
みなさん、応援してくださいね。

トロンボーン村田厚生さんのブログもご覧下さい。
http://kmsonata.exblog.jp/10434609/
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nkos.blog19.fc2.com/tb.php/125-444a5c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。