音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月22日のブログに掲載させていただいた頃は青々していた麦畑が麦秋を迎え、刈り取りを待っています。
きょうご紹介させていただくのは、今年のNKO(NAGANO国際音楽祭)のもう一人の特別講師でいらっしゃるマティアス・フックス先生です。
フックス先生は日本全国各地のマスタークラスに招かれて、ほぼ毎年来日されています。

高い音楽的センスに裏打ちされた、落ち着きのある演奏の魅力に加え、誠実で素朴な人柄に一度でも触れた人はフックス先生の大ファンになります。
まだ40代ですが、古きよき時代の郷愁を感じさせる人です。
当音楽祭の音楽監督補の中澤きみ子先生とは2006年にデュオで全国ツアーをされ、各地で大好評を得ました。
090625_164256.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nkos.blog19.fc2.com/tb.php/126-3b273b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。