音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事務局です。

昨日のコンサートは大成功でした!
通訳のMさんからレポートが届きましたので、ご紹介します。
Mさんは終日レッスンの通訳で会場には行かれなかったのですが、参加されたご主人やお友達の感想をレポートしてくださいました。

********************************************************************

こだまホールのコンサート、大成功だったようですね。
お手伝いの皆さまもお疲れ様でした。

夕方稲荷山から帰宅したら、夫から「今日のコンサートはすばらしかったよ」との感想。

きみ子先生の音楽村に関するトークもとてもよかったし、Henri のピアノにはみんなとても満足で、隣の人はそれまでは普通の拍手の仕方だったけれどハンガリー狂詩曲の後など感激のあまりの拍手だとわかるほどだったとか。

普段クラシックコンサートに行き慣れていないような聴衆が多かったけれど、選曲がよかったので、みんなとても enjoyしたようだった。「次にまたこういう機会があったら、きっと行きたい」と思って家路についたと思う。こういうコンサート(近い会場、庶民的な値段、親しみのある曲目、演奏のすばらしさを実感できる曲目)こそ、地域のみんなにクラシックのすばらしさを伝えられるようなコンサートだと思う、と彼は言っていました。

今日行った友達からも有難う Call がありました。
「あんなに庶民的なお値段で、あんなにすばらしい演奏を聴かせていただいて、なんて有難いことか」、と感謝感激の電話でした。

私は毎日マスターコースのレッスンで exciting な時間を過ごしています。

0914.jpg


********************************************************************

Mさん、毎日通訳ボランティアをありがとうございます。

こだまホールのコンサートについては、本日の信濃毎日新聞に記事が掲載されました。
是非ご覧ください。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nkos.blog19.fc2.com/tb.php/82-447fca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。