FC2ブログ

音楽祭実行委員日記

NAGANO国際音楽祭実行委員会のよもやま話を紹介します。親しみを持って頂けたら幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木先生は正統な精神の持ち主。生き方もまっすぐで、まさに「right」な方。
彼の一度決めたら曲げないやり方は、本来正統なのに今の世の中では異端かもしれません(!?)

人生を楽しむ術にも長けています。そのひとつ、よい音楽を作り上げるために必要なのはみんなと楽しく飲むこと。
先生の周りにはいつも先生を慕う人たちが集ってきます。

NKOではチェロのソロレッスン、室内楽のレッスンに加えてオーケストラの指導もされ、ちびっ子演奏家も大人の演奏家も見事にひとつにまとめあげます。

音楽監督の立場にある鈴木先生は、音楽祭の始まる1年前から準備にかかっていただいているわけですが、世界中のどこにいても、どんなに大事な演奏会の本番を2時間後に控えているときでもすぐにレスポンスを返してくださいました。

NKOには音楽家にしておくのはもったいないほどの(?!)マネジメントの能力にたけた人が何人もいらっしゃるのです(?)妥協のない本物をやっている人には本物の実績がついてくるというのを、鈴木先生が音楽監督をしてくださったこの2年で私たちは見せていただきました。

1101.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nkos.blog19.fc2.com/tb.php/93-37834580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。